乾燥肌にはセラミドがおすすめ

保湿

 

セラミドは、表皮の角質層に多く含まれる脂質の一種で、
皮膚の保湿をになっている成分です。

 

 

角質層は充分に潤っていると細胞同士が密着し、
ほこりや紫外線などの刺激物をブロックし、
また真皮層の水分が蒸発しないようにするというバリアの役割をします。

 

 

しかし、乾燥肌になってしまうと
これらのバリア機能が正常に働かなくなり、
その結果、肌荒れだけではない、
さまざまな肌トラブルが生じることになります。

 

 

乾燥肌の原因の多くは、セラミドの不足によるものです。

 

 

この物質は本来は体内で合成できるものなのですが、
加齢やストレスによって合成の機能が低下すると、
充分に補うことができなくなってしまいます。

 

 

また、生まれつき合成機能がきちんと働かない場合は、
アトピー性皮膚炎などの症状になります。

 

そのため、乾燥肌の方は、セラミドを人為的に補う
スキンケアが非常に重要であり、かつ、有効でもあります。

 

 

ドラッグストアでは、セラミド配合の化粧水やクリームは
たくさん販売されていますが、
どれを使っても効果があるというわけではありません。

 

 

セラミドには、人工的に合成されたもの、
米、麦など植物由来のもの、馬、豚など動物由来のもの、人
の皮膚に含まれるものと同じ構造を持ったヒト型セラミド、
主に4つの種類があります。

 

 

人工合成したものと植物由来のものは、
親和力が低く、人の肌にはなじみづらいという欠点があります。

 

 

そのため、これらが配合された基礎化粧品を使用しても
充分な保湿効果は得られない可能性があります。

 

 

肌によく浸透して高い効果が得られるのは
何といってもヒト型タイプです。

 

 

成分表示には「ヒト型」または「セラミド2」
と表記されているので、
化粧品を選ぶときにはそうした商品を選ぶようにしてください。

 

 

なお、次のページではヒト型セラミドが配合された化粧品を
まとめて紹介していますので、
格安にセラミドを手にしたい方はぜひチェックしてみてください。

 

 【最新版】ヒト型セラミド配合のトライアル化粧品まとめ